不動産担保ローンを選ぶサイトのチェックポイント

不動産担保ローンを選ぶ際にチェックしておくべきポイントというのはどこになるのでしょうか。ここでは、不動産担保ローンを選ぶサイトのチェックポイントを解説します。

1.借入希望額以上の融資が可能な不動産担保ローンか

必要な金額を融資できなければ不動産担保ローンを借りる意味がありません。まずは借入希望額以上に融資が可能な不動産担保ローンであることを確認する必要があります。

2.不動産担保ローンの営業地域を確認

不動産担保ローンは、ビジネスローンやカードローンなどとは異なり、不動産を担保にする特徴があるためエリアが限定されていることが多いです。担保にする不動産があるエリアが該当している不動産担保ローンを選ぶ必要があるのです。

3.不動産担保ローンの専門の会社、不動産担保ローンの部署がある会社を選ぶ

不動産担保ローンを専門に取り扱っていて、ある程度の融資実績がある会社を選ぶべきです。不動産担保ローンを片手間で、行っている金融機関の場合は、不動産の担保評価が適正な価格にならないこともあり、借入額が低くなってしまう可能性があります。

4.担保にする不動産の条件を確認

担保にすることを予定している不動産の抵当権の状況によって、利用できる不動産担保ローンも変わってきます。それ以外にも担保にする不動産に条件があるようであれば事前に確認しておきましょう。

5.必要なタイミングまでに借り入れが可能か確認

資金が必要なタイミングまでに借り入れが可能な不動産担保ローンか、審査のスピードはどのくらいのなのか?を事前にチェックしておきましょう。

6.正規の貸金業者か確認しましょう。

貸金業者の登録番号をチェックし、正規の貸金業者であるかをチェックしましょう。更新の回数も確認して、更新がまだされていない貸金業者は避けた方が良いです。

[`evernote` not found]